2009.12.22 中欧旅行記~part4~
petite-pr1.jpg
中欧旅行4日目。
3ヵ国目、チェコの首都プラハにやって来ました。


チェコについて、ちょっと情報。
正式名称はチェコ共和国、公用語はチェコ語です。
ヨーロッパのほぼ中央に位置し、今回訪れた国の中で一番北にあります。
南はオーストリア、東はスロバキア、西はドイツ、北はポーランドと接している感じ。
北海道より一回りくらい小さい国土(例えがまた北海道)ですが
世界遺産が12ヶ所もあります。

そのチェコの首都プラハ、ここも世界遺産です。
(プラハ歴史地区、1992年世界文化遺産に登録。)
プラハ城をはじめ、中世の建造物が多く残る美しい街です。

この日のプチブライスお供は、ミトンバイブライス。
本当にキレイな青い空!ミトンの写真写りも良好です(*^_^*)

見所いっぱいのプラハ、写真がすごく多くなってしまいました。
(プチの写真もちょっと多め?)
興味のある方、お時間のある方は、ぜひつづきも覗いてくださいませ。

praha1.jpg
チェコに入ったのは前日。
ブラチスラバ観光の後、そのままバスでチェコに入国しました。



praha2.jpg
こんなにキレイな夕焼けは、見たことがありませんでした。
バス移動中、飽きることなくずっと眺めていました。



praha3.jpg
普段、日本で見る夕焼けもすごくキレイな時があるけれど、何も遮るものがない状態で
地平線いっぱいに広がる夕焼けは、見たことがなかったかも。



話はプラハ観光に戻って…
praha4.jpg
ストラホフ修道院から観光スタート。
12世紀半ばに建てられた僧院です。



praha5.jpg
現在は歴史図書館となっています。
壁一面に保管された書物は、何百年もの間に僧達が書き写してきた聖書です。
この部屋は「ハリーポッター」の撮影にも使われたとかなんとか?
確かに、映画に出てきそうな雰囲気はありますね。



praha6.jpg
この部屋で、フルート&ギターのミニコンサートも鑑賞♪



praha7.jpg
続いて、プラハ城にやって来ました。
プラハ城は、聖ヴィート大聖堂・旧王宮・聖イジー教会など複数の建造物で
構成されています。



praha8.jpg
聖ヴィート大聖堂のファサード(正面)。
ツンツンとたくさんの尖塔が建つのはゴシック様式。



praha9.jpg
内部。



ここでの必見ポイントその1。
praha10.jpg
アルフォンス・ミュシャ作のステンドグラス。
他にもたくさんのステンドグラスがあるのですが、明らかに他のものと画風が違う。



アップ。
praha11.jpg
ミュシャっぽい感じ、わかりますか?



必見ポイントその2。
praha12.jpg
チェコの守護聖人、ヤン・ネポムツキーの墓です。
オール銀製!



praha13.jpg
聖ヴィート大聖堂の全体。
完成までに、およそ600年もの歳月がかかっています。
時代ごとに使われた材料が違うため、色が違っています。



petite-pr2.jpg
ミトン:「完成したのは1929年だから、割と最近なんだね。」





praha14.jpg
プラハ城も高台にあり、プラハの街を一望できます。



praha15.jpg
旧市街の方へ降りて行きます。

*先日再放送していた「のだめ」を見てびっくり!
 のだめと千秋が、この階段を登っているシーンがありました。



praha16.jpg
下まで降りると、カレル橋に出ます。
プラハ城の南、マラー・ストラナ地区と旧市街地区の間を流れるヴルタヴァ川に架かる橋です。



あんまり橋の上っぽくないかもしれませんが…
praha17.jpg
カレル橋は全長約520m・幅約10m。
橋の欄干に、30体もの聖像彫刻が設置されています。



その中に、1体だけ人だかりのできた聖像が。
praha18.jpg
チェコの守護聖人、聖ヤン・ネポムツキーです。
(頭の後ろの☆5が目印)
この聖像の台座に触ると幸福になる、という言い伝えがあり大人気なのです^^



praha19.jpg
つるピカになってます。
これは台座の右側。
わたしは左側を触ってきました♪



praha20.jpg
こうやって撮ると、橋の上というのが分かりますね。
橋の上では、絵を売っている人がたくさんいたけれど
バイオリンの生演奏をする人もいました。



praha21.jpg
カレル橋を渡りきりました。
旧市街側に建つ橋塔です。



praha22.jpg
絶景ポイント。
現地ガイドさん曰く、ここからの夕景がイイらしいです。(←見られなかった)



praha23.jpg
旧市街広場にやって来ました。
クリスマス市の準備中で、ティーン教会が頭の方しか見えません。
写真が暗くて見えていないのですが、手前には馬車がいます。



praha24.jpg
旧市庁舎です。
プラハ名物の時計塔。
毎正時、仕掛け時計が動きます。



いきなり、ビール!
praha25.jpg
お昼に飲みました(>е<)
日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、チェコはビールが有名。
黄金色のビールは、チェコが発祥の地なのです。
苦味がなくて飲みやすいです。



ボケボケ写真ですが…
praha26.jpg
チェコの主食「クネドリーキ」です。(←お肉ではなく、白いのと茶色いやつ)
蒸しパンのような食感ですが、茹でパン。
ソースをたっぷりつけて食べます。



お昼の後は、自由時間♪
街歩きをしながら、買い物をしました。
praha27.jpg
市民会館。
写真とガイドブックを見比べてガックリ!
写真左上の緑色のドームがある所が、建物のファサード(正面)だったのです…。
ファサードにはミュシャ作の絵があり、内部装飾も見事…らしい。



praha28.jpg
火薬塔。
15世紀後半に建てられた、ゴシック様式の塔。
17世紀に火薬貯蔵庫として利用され、火薬塔と呼ばれるようになったそう。



petite-pr3.jpg
ミトン:「塔には上ることもできるよ。」(←全部階段)



petite-pr5.jpg
ミトン:「仕掛け時計が動くのも見られたよ。」

毎正時には、時計塔のまわりに人だかりができます。
観光客は仕掛け時計の動きに大盛り上がりでした。



praha29.jpg
チェコはマリオネットも有名。
街にはマリオネットを売るお店がたくさんあります。



praha30.jpg
旧市街広場は夜もキレイ*



praha32.jpg
わかりにくいですが、プラハ城の夜景。
実際はすごくキレイだったんですけど…。



petite-pr4.jpg
ミトン:「プラハ、気に入ったよ♪」

華やかさはナイのですが、とても美しくて癒される街でした。
治安がよくて、街歩きしやすいのもイイです。
ただ、街が少々わかりにくく、地図を見ていても迷子に…(^_^;)
遠回りしてばかりで、クタクタになりました。



おまけ。
praha31.jpg
チェコの現地通貨「チェココルナ」のコイン。
(チョココルネみたいですが違います^^)
チェコはEUに加盟しているものの、まだユーロに統一されていません。

1チェココルナ≒5~6円くらい?
物価は安い気がします。
ユーロが使えるお店もありますが、基本的には買い物も乗り物に乗るのも
美術館などに入るのにも、チェココルナでの支払いです。


***
長い文章とたくさんの写真に最後までお付き合いくださった方
本当にありがとうございますm( _ _ )m
スポンサーサイト
Secret