2009.01.17 ドイツ旅行記~part4~
germany37.jpg
ハイデルベルクは、古城と大学の街です。

街のシンボル、ハイデルベルク城は、街を見下ろす小高い山の上に建っています。
城の創建は11世紀。その後、16世紀まで増改築が繰り返されたため
ゴシック・バロック・ルネサンスなど、各時代の建築様式が混在しています。
現在は、ほぼ廃墟状態。
破壊のあとがあちこちに見られますが修復中です。

ハイデルベルク大学は、ドイツ最古の大学です。(1386年創設)
現在も25000人以上の学生が在籍。
ハイデルベルクの全人口の、およそ1/5を占めているそうです。


旅行記に、たくさんの拍手ありがとうございます*
今回も写真が多いので、以下たたみます。
興味のある方、お時間のある方はどうぞ。。。


germany38.jpg
ハイデルベルク観光、まずはハイデルベルク城からです。
細い坂道をバスでぐんぐん登って行きます。



germany39.jpg
ハイデルベルク城の城門。
取っ手にヒビがあるのですが、魔女が噛み切ろうとした跡と言われています。



germany40.jpg
城門をくぐると、中庭では聖歌隊が歌っていました。
クリスマスらしい光景です。



germany41.jpg
フリードリヒ館。
歴代の王たちの彫像が並んでいます。
ここの地下には、世界一大きいと言われるワインの大樽があります。
その直径は7mもあり、領民から集めたワインを貯蔵していたそうです。



germany42.jpg
テラスからの眺め。
ハイデルベルクの街が一望できます。



germany43.jpg
ネッカー川に架かる、カール・テオドール橋。



germany44.jpg
戦争や落雷のため、大きく破壊された建物。
まだまだ修復中です。



城の見学を終えて、街に戻ってきました。
germany45.jpg
ハイデルベルク大学図書館。
中はアールヌーボーの装飾が、とてもキレイです。



germany46.jpg
大学広場では、クリスマスマーケットが開かれています。
すごい人ー!
超高速回転メリーゴーラウンドが、子供たちに大人気!

広場後ろの白い建物が、ハイデルベルク大学旧校舎です。
1712年に建てられた、バロック様式の建物です。



germany47.jpg
イェズイーテン教会。
ローマのイエズス会教会を手本にして、18世紀に建てられた
バロック様式のカトリック教会です。



germany48.jpg
ハウプト通り。
お店がたくさん建ち並び、1日中賑わっています。
普段は大学生が多いようですが、大学はすでにクリスマス休暇に入っていて
観光客や家族連れが多いです。



germany49.jpg
自由時間には、大学広場のクリスマスマーケットを見に行きました。



germany50.jpg
ハイデルベルクのクリスマスマーケットは、12月22日までのようです。
みんなクリスマスは、家で家族と静かに過ごすのですね。
日本では、23日からが盛り上がる本番って感じですけど。



germany51.jpg
クリスマスクッキー、レープクーヘンを売っています。
ハート型で可愛い。



germany52.jpg
こちらのお店は、キャンドルを売っています。
その他、ツリーの飾りを売るお店、ソーセージやホットワインを売るお店
などなどありました。



germany53.jpg
とにかく、人・人・人!
マーケットの中は歩くのも大変。
大人も子供も、クリスマスの雰囲気を楽しんでいるように見えます。



自由時間が終わる頃には、暗くなっていました。
germany54.jpg
市庁舎。
市庁舎前のマルクト広場でも、マーケットは開かれています。



germany55.jpg
カール・テオドール橋から、ライトアップされたハイデルベルク城を眺めます。



germany56.jpg
んー残念な写りです。。。
実物は、オレンジ色に照らされて、すごくキレイだったのです。

この後、再びバスに乗り、ローテンブルクという街に向かいます。
この日の宿は、ローテンブルクの城壁内のホテルなのです。



ローテンブルクに着くと
germany57.jpg
雪が積もっていました。



ホテルにて
neo-g3.jpg
ハーバー:「今日も出番なし。」
部屋の椅子にハーバーを座らせて写真を撮るのが習慣に。
このホテル、枕の上にあの有名なクマ型グミの小袋が置いてありました。
ウェルカムスイーツ?


ドイツ3日目、ローテンブルクは自由行動だったので、やっとこブライスが
登場します。


最後まで読んでくださった方、ありがとうございました*
スポンサーサイト
Secret