2007.11.28 イタリア旅行記part5
petite-i10.jpg

イタリア4日目。
シエナという町を観光しました。
イタリア旅行、プチブライス3人目のお供はトミーフェブラリー。
日陰で撮った写真なので、見にくくてごめんなさい。



シエナの町に入るのに、観光バス1台で100ユーロの税金を払いました。
チェックポイントと呼ばれる所でバスは一度停車して、運転手さんが
税金を払いに降りていきます。
これは、この先の観光地でも同じでした。
(観光地によって、税金の額は違います。)


italia52.jpg

シエナは、トスカーナの小高い丘にある古都です。
サン・ドメニコ広場から見える町並み。
中世そのまま、レンガ色一色です。



italia53.jpg

町中に入って行くと、素敵な坂道の路地があちこちに。



italia54.jpg

サン・ドメニコ聖堂。



italia55.jpg

坂道を進むと、ドゥオーモが見えてきました。



italia56.jpg

改修工事中で、建物の全体像は見えません。
白と暗緑色の大理石のしま模様がキレイ。



italia57.jpg

ドゥオーモのファサード。
白が青い空に映えます。



petite-i11.jpg

トミー:「彫刻も見事なの。」



italia58.jpg

ドゥオーモ内部。
床面のモザイク画もスゴイです。

ここでハプニング発生。
急にデジカメのバッテリーが赤点滅に!
この日の観光が始まったばかりで大ショック!!
(替えのバッテリーは持ってない。)
仕方がないので、自分的省電力モードで写真撮影を控えることに…。



italia59.jpg

ドゥオーモを出て、カンポ広場へ移動。
カンポ広場はシエナの中心地で、「世界一美しい広場」と言われています。

写真の建物は、市庁舎。
14世紀初頭に完成したゴシック様式の建物です。
左にそびえるのは、高さ102mのマンジャの塔。



italia60.jpg

カンポ広場はすり鉢状に傾斜していて、扇形をしています。
マンジャの塔に登れば、この広場の形がよく確認できるのですが
500段もの階段を上らなければいけません。



italia61.jpg

この広場では、毎年夏に2回、「パリオ祭」が開催されます。
地区ごとに分かれて、騎馬レースを行うのです。
広場のまわりに砂を敷き詰めて、地区代表の騎手が裸馬に乗って
広場を3周します。
すり鉢状の部分は、大観衆で埋め尽くされます。
700年以上も続くお祭なのです。

***

シエナでお昼を食べて、バスに乗りまた移動です。
お昼に食べたラザニアが美味しかった~♪

今日も長い文章にお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト
Secret